診療受付の利便さと待ち時間を有効にご利用いただくため、WEB仮受付・順番確認システムを導入しております(受付表の入力も出来ます)。どうぞご活用ください。

ピル受け取りの患者様専用に、「ピル外来」を始めました。 診療受付の利便さと待ち時間の有効活用のためにどうぞご利用ください。

糖尿病

糖尿病とは、血糖値の高い状態が続き、全身のさまざまな臓器に影響が起こる病気です。糖尿病と診断されたときには、たとえ何も症状を感じなくても、さまざまな合併症を防ぐために、治療に取り組むことがとても大切です。

糖尿病というと、過食や肥満、ストレスが大きな原因と言われますが 現代では食べ物の栄養価が高くなっている為、誰にでも起こりやすい病気です。

また、糖尿病患者の家族や親類(家系)には、他にも糖尿病の人がいる事が多く、これは糖尿病になりやすい体質(素因)が関係しています。

血糖値が高くなったために現れる症状

全身の倦怠感(だるさ)、疲れやすさ、喉の渇き、尿の量が多い、尿の回数が多い(頻尿)、多く食べ過ぎる

糖尿病の合併症(余病)による症状

視力が弱まる、知覚異常、神経痛、皮膚のかゆみ、めまい、陰部のかゆみ、立ちくらみ

糖尿病症状は上記のように分けられます。高血糖だけによる症状は、治療を行い血糖値が下がれば消失できます。

ただし、一度発症してしまった糖尿病の症状は繰り返し起こる可能性が高いので、自分の血糖値が高めだと自覚されている方は、事前に何かしらの対処をしておくとこが重要です。
高血糖状態を放置し続けると、さまざまな重大な合併症を引き起こします。糖尿病治療の目的は、この糖尿病合併症をいかに防ぐかということにあります。

治療はまず高血糖状態を是正するために、食事療法・運動療法を基本に、ときに薬物療法を加えて、血糖値を正常値により近づけて良好な血糖コントロールを維持することから始めます。

内科・泌尿器科に関連する項目はこちら

中絶手術専門サイト ピル処方相談室